プロペシア・フィンペシア通販|AGA治療・ハゲ治療薬の決定版

プロペシア・フィンペシア通販なら最安値で購入できます。

AGA(男性型脱毛症)治療薬の決定版 プロペシア・フィンペシア

古今東西いつの時代もハゲ、AGA(男性型脱毛症)に悩む御仁は多数いました。
ある程度年齢を重ねるとどなたでも髪の毛は薄くなり、これはしょうがないというのが当たり前で、この症状を解決するべく俗にいう「毛生え薬」と称するものは多々ありました。
しかし根本からAGA治療のための薬というのは無く、本当に髪の毛が生えてくる薬を開発、発明すればノーベル賞ものと言われていました。

 

現代においては、本当に髪の毛が生えてくるAGA(男性型脱毛症)治療薬の決定版の薬がありますので、その薬をご紹介します。

人気のAGA(男性型脱毛症)治療薬

※掲載商品はすべて純正の正規品です。
お支払いは銀行振り込みのほかVISA、JCB、アメリカンエクスプレスカードのカードが使えます。

 

待望のプロペシアオーストラリア版入荷!!
プロペシアの本物でこれ以上安く売っているところはありません!。

 

プロペシア(オーストラリア版)1mg

Propecia 1箱 28錠入り
フィナステリド 1mg
オーストラリア版
★メーカーはメルク(Merck)社です。
★国内のAGA病院で処方されるのは、MSD社のプロペシアですが、メルク社はMSD社の親会社ですから、当サイトでご紹介しているプロペシアの方が本家です。
★プロペシア・ジェネリックはプロペシアと同じフィナステリドが配合されているので、効果も同じであるはずですが、服用者によっては、プロペシアの方がジェネリックよりも効果があるという話もあります。

プロペシア 1箱28錠 1服用あたりの薬価 月間コスト
オーストラリア版 4,690円

約168円

5,193円

アメリカ版 5,830円

約209円

6,455円

ニュージーランド版 5,830円

約209円

6,455円

購入ボタン

 

>>アメリカ版、ニュージーランド版はこちらからどうぞ

 

プロペシアのコスト比較(価格調査時)※国内病院処方は診療代は含めていません。

薬品名 1服用あたりの薬価 月間コスト
プロペシア 病院処方(国内)

約285円

8,835円

プロペシア オーストラリア版

約168円

5,193円

同上2箱 8,760円

約157円

4,852円

同上3箱 13,069円

約156円

4,824円

同上6箱 25,533円

約152円

4,712円

米英プロペシアは成分 メーカは同じ 製造工場国が違います。
プロペシア(アメリカ版)Territory of USA(Puerto Rico)製造です。
プロペシア(ニュージーランド版)はPuerto Rico製造です。
プロペシア(オーストラリア版)はPuerto Rico製造です。

 

ジェネリック・プロペシアの【フィンペシア】

フィンペシア

フィナステリド 1mg
キノリンイエローフリー 新タイプ
★フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品で、プロペシアと同様にフィナステリド1mgを含有し、効果が同じです。
★インドの大手製薬会社シプラ社(Cipla社)が製造。
★プロペシアジェネリックのNo.1人気商品です
キノリンイエローフリーの新タイプですので安心して服用できます。

フィンペシアのコスト(価格調査時)

フィンペシア

1箱 100錠入
1服用あたりの薬価 月間コスト
1箱 3,269円

約33円

1,014円

フィンペシア

1箱 30錠入
1服用あたりの薬価 月間コスト
1箱 2,255円

約76円

2,330円

4箱 8,261円

約69円

2,134円

購入ボタン

プロペシア

プロペシアは、2005年に日本でAGAの治療薬として認可された内服薬で、発毛のために作られた薬ではなく、前立腺肥大や前立腺ガンの治療を目的として開発された薬です。

プロペシアの主成分であるフィナステリドには、毛が濃くなってしまうという副作用があったことからAGAの治療薬として、利用されるようになりました。

 

プロペシアは世界60ヶ国以上で販売されており、長期服用者の9割以上の人が頭髪において何らかの効果が有ったとの報告がされています。

 

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療に厚生労働省とアメリカの医薬品局(FDA)が効果と安全性を認めている唯一の飲む育毛剤です。
発毛にいたるまでのメカニズムが医学的に証明されている発毛剤としても注目を集めていて、抜け毛予防と発毛の促進が期待できる上、脱毛の原因物質の生成と働きを抑えてくれます。

 

AGAとは何?

抜け毛対策やうす毛治療で育毛、養毛効果があるとして、最近人気を集めているのがAGA治療薬です。

 

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のことを意味します。

 

日本人男性のハゲや薄毛の大部分を占めるAGAは男性ホルモンが原因です。 男性として必要なホルモンのテストステロンが、毛根付近に多く存在する酵素の一種5αリダクターゼと結びつくことで悪玉ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)に変換されます。
これが毛母細胞の受容体と結合すると、脱毛するように働きかけて毛根が収縮して髪の毛が成長を止め、やがて抜け落ちてしまうのです。
その後生えてくる毛髪も毛根が収縮しているので弱い産毛程度しか生えず、やがて毛根自体も閉じてしまいます。
こうなりますと

 

脱毛指令  ⇒  抜け毛  ⇒  ハゲ 

 

という工程をたどります。

 

一度AGAになりますと進行することはありますが治りませんので早めの手当が必要になります。

 

AGAの治療には医療用の有効成分を含む医薬品のフィナステリドのプロペシアフィンペシアなどが利用されています。
AGAは額の部分から後退するタイプと、頭頂部の部分が目立つ場合と2通りのパターンがあり、男性が年齢を重ねていくにつれて起こる仕方のないこととされてきました。
現在では、AGA治療薬と呼ばれる医薬品(フィナステリド、ミノキシジル)が有りますので、薄毛、抜け毛の進行を止まらせ育毛させる治療が出来るようになりました。

プロペシアの効果が高くなる条件

1.各毛包の薄毛期間
  ・平均5年以内なら再生可能
2.治療開始年齢
 ・若い方が再生速度は速い
 ・16〜80歳までが治療中
3.DHTの感受性
 ・X染色体上の男性ホルモン受容体遺伝子の検査
 ・男性ホルモン受容体遺伝子上のCAGリピート
 ・AGA(男性型脱毛症)の重症度とプロペシアの効果を判定する

AGA(男性型脱毛症)の効果的な改善方法

AGA(男性型脱毛症)はジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛作用のある男性ホルモンが髪の成長を抑制し脱毛が始まります。
DHTとは5α-還元酵素(5α-リダクターゼ)とテストステロンの結合によって体内で生成される強力な脱毛作用を持った物質で、強い脱毛作用を持っています。
一度男性型脱毛症が発症してしまうと自然に治まることは無く、徐々に抜け毛が増えて薄毛が進行してしまいます。

 

プロペシア(フィナステリド)はこの酵素を抑制することにより抜け毛、脱毛を防ぎ、発毛の促進を促します。

 

効果的な改善方法

 

男性の薄毛の原因、AGA(男性型脱毛症)は、 ミノキシジルとフィナステリドで改善します。
両方を併用することで育毛効果を高めます。

 

育毛のポイント

 

AGA(男性型脱毛症)の治療には、フィナステリドとミノキシジル配合のお薬を使用します。

 

フィナステリドは抜け毛を抑え、ミノキシジルは発毛作用があります。

 

フィナステリドとミノキシジルを併用することで育毛を促進できます。

 

脱毛の原因の1つ『脂漏性皮膚炎』は、ケトコナゾール配合『ニナゾルシャンプー(週2回)』を使用します。

ミノキシジル

ミノキシジルはもともとは血圧降下剤として開発された薬剤の副作用により発見された発毛剤です。

 

日本皮膚学界、米国FDAが推奨するミノキシジルは、新しい毛髪を発毛させる成分です。ミノキシジルは服用タイプ(錠剤)と、外用薬(塗り薬・泡タイプでロゲインカークランド)があります。ミノキシジルタブレット10mg(100錠)は、1錠を半分(5mg)に割って服用でき、コストパフォーマンスの高い人気商品です。脱毛を抑えるフィナステリド薬と併用により、トータルで毛髪量を高めるAGA治療薬で、頭皮の毛髪サイクルを延長(発毛から抜けるまでの期間)します。

 

※ミノキシジル<服用薬>は成分の吸収が早く、塗り薬より早く効果が現れると言われています。

 

ミノキシジルは直接毛母細胞に働きかけ、毛母の細胞分裂を活性化させ、髪成長を早める働きが有り、日本では大正製薬のリアップなどがミノキシジルを主成分とする育毛剤として有名です。主に頭頂部への発毛に効果が期待できます。

効果の高い育毛促進

プロペシア + ミノキシジルタブレット

抜け毛を抑え、発毛を促す!
フィナステリドとミノキシジルを併用することで育毛を促進!
★フィナステリド(プロペシア)とミノキシジルを併用することで理想の育毛を促進するお得なセットです。
★日本皮膚学界、米国FDAが推奨するミノキシジルは、新しい毛髪を発毛させる成分です。ミノキシジルは服用タイプ(錠剤)と、外用薬(塗り薬・泡タイプ)があります。ミノキシジルタブレット10mg(100錠)は、1錠を半分(5mg)に割って服用でき、コストパフォーマンスの高い人気商品です。脱毛を抑えるフィナステリド薬と併用により、トータルで毛髪量を高めるAGA治療薬で、頭皮の毛髪サイクルを延長(発毛から抜けるまでの期間)します。
※ミノキシジル<服用薬>は成分の吸収が早く、塗り薬より早く効果が現れると言われています。

プロペシア(アメリカ版)1箱28錠
 + ミノキシジルタブレット 5mg 100錠 
プロペシア(アメリカ版)1箱28錠
 + ミノキシジルタブレット 10mg 100錠

14,384円

14,638円

購入ボタン

抜け毛の原因を抑えて毛髪の成長を促す

プロペシア + ニナゾルシャンプー

抜け毛、脱毛ケア
頭が痒い脂漏性皮膚炎かも?
フケ、痒み、脱毛を防ぎ毛髪の成長を促す!

★フィナステリド(プロペシア)とニナゾルシャンプーを併用することで脱毛を防ぎ理想の育毛を促進するお得なセットです。
★ニナゾルシャンプーは、フケや頭皮の脂漏性皮膚炎、抜け毛を防ぎます。
★ニナゾルの主成分「ケトコナゾール」は、近年の研究により男性型脱毛症の治療にも有効であることが示されました。
※フケやかゆみのある方は脂漏性皮膚炎の方が多く、抜け毛が多くなりAGMが早く進行しますので早めの治療が必要です。

プロペシア(アメリカ版)1箱28錠 + ニナゾルシャンプー 2% 100ml 1本 7,260円

購入ボタン


ホーム RSS購読 サイトマップ